Katsuo ‘G-Conkarah’ Goto
Producer / Engineer / Riddim Builder / DJ

幼少期からの音楽好きが興じ、1993年主にレゲエ/ダンスホールをスピンするDJとして活動を始める。
1994年より地元名古屋のGuiding Star Crewに所属し、全国のイベントや数々のミックステープなどで活躍してきた。
その頃初めて訪れたレゲエの聖地ジャマイカでDubplate録りを体験し、本物のレゲエカルチャー、スタジオヴァイブスに衝撃を受ける。
1997年、カセットテープに特化したレーベル「Cassette Star Productions」を発足。
名古屋の路上でオリジナルカセットの販売を行っていたことにより、人々のニーズとウォンツをダイレクトに得て、制作にフィードバックさせることの重要性を認識した。
それらの経験を軸に2002年自主レーベルを発足し、数々のヒット曲を生み出し、ニューアーティストを発掘してきた。
最初はジャマイカの偉大なミュージシャンやエンジニアに仕事を依頼していたが、制作の過程で得た知識を元に、手探りながら自身で作業を行うスタイルに転換し、以降リズム制作やミックスなども独自に行っている。

Collaboration

Works