Katsuo ‘G-Conkarah’ Goto
Producer / Engineer / Beat Maker / DJ

幼少期からの音楽好きが興じ、1993年、レゲエ/ダンスホールを軸にヒップホップ、R&BをスピンするDJとして活動を始める。
1994年より地元名古屋のGuiding Star Crewに所属し、全国のイベントや数々のミックステープなどで活躍してきた。
その頃初めて訪れたレゲエの聖地ジャマイカでDubplate録りを体験し、本物のレゲエカルチャー、スタジオヴァイブスに大きな衝撃を受ける。
1997年、カセットテープに特化したレーベルCassette Star Productionsを発足。
路上でミックステープの販売を行っていたことにより、人々のニーズとウォンツをダイレクトに得て、制作にフィードバックさせることの重要性を深く認識した。
それらの経験を元に、2002年自主レーベルを発足し、数々のヒット曲を生み出し、ニューアーティストを発掘してきた。
当初はジャマイカの偉大なミュージシャンやエンジニアに仕事を依頼していたが、制作の過程で得た知識を元に、手探りながら自身で作業を行うスタイルに転換し、
以降リズム制作やミックスなども独自に行っている。

Collaboration

Works